風 味

風味

匂いと味の両方のことが、風味です。

舌で味わい通り越してから、鼻腔を抜ける嗅覚の両方を風味といいます。

鏡商店の場合は、七味唐辛子の唐辛子抜きのことを指します。

江戸の通な言葉に天抜き、代抜きなんて言葉がありますが、
天麩羅そばの代抜き、天抜きといえば、そばの抜いた代物がでてきます。
天麩羅のタネとそばつゆの純な出会いを楽しむものです。

七味唐辛子の風味とは、そんな通な方々の食し方なのです。
味蕾に広がる陳皮の爽やかな味、その中で一際引き立つ青海苔の味、突然に襲ってくる胡麻や麻、そして鼻腔をすり抜ける山椒と・・・・

それが鏡商店の風味、つまりは七味唐辛子の代抜きですね。

風味の作り方は、陳皮、青海苔、胡麻、麻、山椒で調合いたします。
赤唐辛子、焼唐辛子が入らない分陳皮、青海苔、胡麻、麻はかなり多くなります。
山椒はお好みの香りでどうぞ!

 

香りを楽しむ風味

風味通常 風味徳用
風味の通常袋

容量は、約30gになっております。
お好みの山椒でお楽しみください。
540円(税込)
風味の徳用袋

容量は、約80gになっております。
お好みの山椒でお楽しみください
1,080円(税込)